toggle
ホテルつちやは岡城跡で有名な大分県竹田市の宿泊施設・ホテル。ビジネス、観光、合宿、ファミリー・家族、団体様等のご宿泊。

ホテルつちや周辺の観光

天空にそびえる岡城、情緒あふれる歴史と文化の城下町等、ホテルつちや周辺のおススメ観光地を、ご紹介します。


PICKUP! ホテルつちや周辺の観光

5月 ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの頃に岡城の藤棚が綺麗に咲きます。岡城から眺める新緑に包まれた阿蘇くじゅう国立公園や、祖母・傾・大崩ユネスコエコパークの景色も喜ばれています。
また、ホテルつちやのある竹田市周辺では、祖母山山開きや陽目渓谷での大野川源流祭り等が開催されます。

動画:藤棚 観光名所 岡城跡 ゴールデンウィーク 20170502

九重連山登山 くじゅう山開き(6月)

毎年6月の第1日曜日に、くじゅう山開きが開催されます。くじゅう山開きは、年ごとに久住山と大船山で交互に開催。

動画:くじゅう連山 大船・黒岳登山口 ドローン空撮 20170215 Drone video in Kuju mountain range

幻想的なイルミネーション 竹ほたる

H29年12月10日(日)~H30年1月31日(水) 18:00~22:00
幻想的な光りが城下町を照らす「竹ほたる」が登場!
ホタルをイメージして作られたイルミネーションが作り出す美しい風景をお楽しみください!

竹田城下町 JR豊後竹田駅の竹ほたる

竹ほたる JR豊後竹田駅前稲葉川沿い 扇森稲荷神社

場所は、竹田城下町(下本町通り)とJR豊後竹田駅の構内、JR豊後竹田駅から竹田温泉花水月(はなみづき)の前までの稲葉川でご覧いただけます。

期間:平成29年12月10日(日)~平成30年1月31日(水)

ホテルつちやからJR豊後竹田駅まで徒歩10分!

竹田温泉花水月(はなみづき)
JR豊後竹田駅から徒歩2分ほどです。

ホテルつちや周辺のスポーツ施設

  • 竹田市総合運動公園
  • 飛田川球場
  • スポーツ合宿や、企業や学校の研修、ゼミ合宿等、団体での宿泊のご相談を承ります。
    ホテルつちやの近くにある「竹田市総合運動公園」「飛田川球場」では、例年、運動部の合宿や九州女子ソフトボール大会等の大会も開催されており、学生や社会人、選手の方々にご利用頂いています。
    滝廉太郎記念音楽祭・ 全日本高等学校声楽コンクールでのご宿泊もお気軽にご相談ください。


アカデミー賞映画ラ・ラ・ランドに登場した名曲「荒城の月」を作曲した滝廉太郎の像(岡城)

岡城二の丸 滝廉太郎像(作:朝倉文夫)

岡城には、岡城をモデルに「荒城の月」を作曲した「滝廉太郎」の像があります。
「荒城の月」は、明治34年に東京音楽学校の教科書に掲載されて以来、日本全国、多くの小中学校の教科書に掲載され、一世紀を超えて学び愛されてきた名曲です。

2017年のアカデミー賞映画「ラ・ラ・ランド」に、荒城の月のジャズアレンジ曲「Japanese Folk Song」が登場。劇中で主人公のセブ(セバスチャン)が演奏する美しい旋律に、世界中から注目が集まりました。

像のある二の丸は、遠くに阿蘇くじゅう国立公園の景色を臨め、秋には、たくさんのモミジが美しく色づく紅葉スポットになります。

【動画】アカデミー賞映画 LA LA LANDで流れた荒城の月を作曲した滝廉太郎の銅像と、曲のモデルになった岡城 ドローン空撮

滝廉太郎像 地図


リトル京都 竹田城下町

ホテルつちやのある竹田城下町は、岡城の城主中川氏が、江戸時代に整備した街並みを今も残しています。その街並みは、京都を再現した小京都。
武家屋敷通りや、御客屋敷など江戸情緒を体感できる観光スポットもあります。

竹田城下町の代表的な観光スポット

竹田荘公園:丘の上から城下町全体を眺められる絶景スポット。
竹田市立歴史資料館:古代の出土品や江戸時代の絵画や刀剣・鉄砲などを展示。
滝廉太郎記念館:2017年アカデミー賞映画「ラ・ラ・ランド」で注目を集めた「荒城の月」の作曲家滝廉太郎の記念館。
廉太郎トンネル:滝廉太郎が作曲した動揺が流れるメロディトンネル

城下町の主な催し(一部)

3月:岡藩城下町雛まつり
4月:岡城桜まつり
8月:竹田七夕子ども縁日
9月:善神王祭 八朔まつり
11月:たけた竹灯籠・竹楽(ちくらく)


岡城 美しく迫力のある石垣で守られた無敵の山城、春は桜、秋は紅葉の観光スポット

動画:花見日和 岡城跡 九州竹田城 20170412 (4K) “Cherry blossom viewing” Drone video in Oka castle

源平合戦の英雄 源義経を迎え入れる為に築かれたと伝わる山城です。広大な城郭は、恐ろしいほど切り立った崖の上にそびえ、圧倒的な迫力と美しさを兼ね備えた高石垣で守られています。

常に九州の中心にあり、戦国最強の武将と言われる島津義弘をはじめ、その時代の強者を前にして一度も落城したことが無い無敵の城と言われています。

春には、日本有数の桜の名所として開花状況が報道されます。秋には紅葉が素晴らしく、モミジやイチョウ等、カラフルな落ち葉が岡城全体を秋色の絨毯で覆います。

4月には、春の一大イベント「岡城桜まつり」が開催。日本国内はもとより、世界中から観光客が訪れます。満開の桜の中を練り歩く豪華な衣装に身を包んだ大名行列や、甲冑武者行列の姿は壮観です。

岡城 桜まつり

開催日:毎年4月に開催
主な催し:大名行列・甲冑武者行列 (毎年一般参加を募集されています)
アクセス:竹田市総合運動公園・竹田市役所からシャトルバスが運行します。
動画:Culture of Japan “Daimyo’s procession” 岡城桜まつり 大名行列

岡城阯(址)の紅葉

秋の岡城は紅葉の名所。本丸や、滝廉太郎像など鮮やかな紅葉を見ながら名所めぐりが楽しめます。
動画:紅葉の本丸 二の丸 天空の城 岡城 ドローン空撮 (4K)

岡城アクセス・料金

ホテルつちや前の田町通りから岡城通りへ。途中に「岡城→」と道路に進路がペイントされているので道なりに進むと到着。
入場料:高校生以上300円(団体20名様以上200円)小・中学生150円(団体20名様以上100円)
※入城手続きは9~17時まで

岡城 地図


日本初の軍神を祀る廣瀬神社 秋の灯篭祭り「竹楽」の名所

日露戦争で戦死され、日本初の軍神となった軍人「廣瀬武雄(ひろせたけお)」を祀る神社です。廣瀬武夫は、戦場で部下を助けるために、船に残り戦死。

廣瀬武雄は、NHKのドラマ「坂の上の雲(司馬遼太郎原作)」で、ジャニーズ、元シブがき隊の本木雅弘(もとき まさひろ)が演じた主人公の秋山真之(あきやま さねゆき)の親友として登場。元オリンピック選手の藤本隆宏が演じ、その人柄に心打たれ多くのファンを生み出されました。

神社に併設されている記念館には、廣瀬武夫の遺物や当時の事を伝える品物が展示されています。見晴らしの良い高台にあり、竹田城下町を一望できます。

境内には、映画「日本のいちばん長い日」で俳優の役所広司さんが演じられた大日本帝国陸軍大将 阿南 惟幾(あなみ これちか)の顕彰碑も。
隣には、岡城の城主中川氏由来の岡神社。14柱の神様を祀る神社の境内は、訪れる人の憩いの場。

秋の一大イベント、3万本の竹灯籠が城下町を照らす「たけた竹灯籠・竹楽(ちくらく)」では、参道の階段を竹灯籠が埋め尽くし、幻想的な光景で観光客の方々を魅了する人気スポットに。

廣瀬神社 祭神

主祭神:廣瀬瀬武夫命
合祀:戦没者他1400余柱

廣瀬神社の主な施設

広瀬記念館:日露戦争当時の貴重な遺物等、祭神に関する展示が行われています。
戦艦比叡のマスト
戦艦朝日のボート(カッター・短艇)
戦歿者等の霊1400余柱の合祀者名碑
阿南 惟幾(あなみ これちか)顕彰碑

岡神社について

廣瀬神社の北に鎮座する神社です。
岡神社の祭神
迦具土神(火伏の神様)
伊邪那岐神(いざなぎのかみ)
伊邪那美神(いざなみのかみ)
豊玉珠屋神(木霊神)
彦狭乳乃神(稲霊神)
小彦名大神(医薬の神様)
大国主命大神(大己貴命)
大物主大神(大国主命和魂)
正一位稲荷大神(宇迦之御魂神)
崇徳天皇様(第七十五代天皇)
善神王様(武内宿禰神)
藤原清正朝臣(加藤清正公神)
菅原道真朝臣(天神様)
事代主大神(えびす様)

廣瀬神社アクセス

ホテルつちやを出てすぐ左手に参道の階段が見えます。(30m程)
岡神社に有料駐車場があります。一度、岡城へ向かう神社の下のトンネルをくぐってから、急な坂を上ります。運転にご注意ください。料金は、1台につき応分のお賽銭でお支払いしてください。


幻想的な2万本の竹灯籠の明かりが城下町を照らす たけた竹灯籠竹楽(ちくらく)

動画:九州大分 たけた竹灯籠竹楽 ホテルつちや 田町通り商店街と廣瀬神社の竹灯篭

たけた竹灯籠・竹楽 概要

約2万本の幻想的な竹灯籠の灯りが竹田城下町を照らす秋のイベント。
ホテルつちやのすぐ横にある廣瀬神社の階段に並ぶ竹灯籠は、竹楽屈指の人気スポットです!
イベント期間中は、城下町に交通規制があります。竹田城下町のホテルつちやに宿泊するとすぐにイベントをご覧いただけます!

会場:JR豊後竹田駅~竹田城下町
ホテルつちや近くの観光スポット:廣瀬神社、廉太郎トンネル、城下町の各通り筋他


2月~3月 竹田岡藩城下町雛まつり

竹田城下町内のお店、約35ヶ所に、江戸時代~昭和のひな人形や竹雛を展示。
花もち作りや流し雛等の催しも行われます。

動画:竹田城下町 雛まつり ”Hinamatsuri” Taketa castle town Hina doll Festival


祖母山登山 祖母山山開き(5月)

毎年5月3日に祖母山山開きが行われ、山頂で登山の安全を祈る神事(山頂祭)が開催されます。
祖母山麓の渓流に沿って登る神原渓谷の登山口が人気です。
寝覚の滝など、美しい自然の景色に包まれてリラックスできるトレッキングコースも。

動画:美しい風景 九州旅行の観光名所 祖母山 祖母傾国定公園 祖母傾大崩ユネスコエコパーク

竹田市総合運動公園

動画:竹田市総合運動公園 野球場 陸上競技場 多目的広場 テニスコート ドローン撮影

野球場や、陸上競技場、多目的広場、ソフトボールコート、テニスコート、児童公園、ジョギングロードのある総合運動施設です。
全日本実業団男子ソフトボール選手権大会や駅伝大会等、様々なスポーツイベントで使用されています。

秋の灯篭まつり「たけた竹灯籠竹楽」ではシャトルバスのりばに。


飛田川球場 稲葉川 竹田市森林組合 ドローン撮影

動画:飛田川球場 稲葉川 竹田市森林組合 ドローン撮影

九州高校女子ソフトボール選手権大会等のスポーツ大会に使用される野球場です。
川に囲まれた静かな場所にあり、大きな声で元気よくスポーツに励むことができます♪

原尻の滝等


動画:桜咲く花と水の空間 原尻の滝
動画:九州観光 大分の名所 原尻の滝 水車 道の駅原尻 Harajiri Fall Michi-no-Eki

原尻(はらじり)の滝は9万年前に噴火した阿蘇山の火砕流がもたらした幅120m、高さ20mを誇る大瀑布。のどかな田園風景の中に突然出現し、その大迫力の姿で見る人を圧倒。
その姿とは裏腹に、滝つぼまで降りると、清々しいマイナスイオンをたっぷり感じる清涼感溢れる癒しの空間へと変わります。滝の正面には吊り橋がかけられ、連日、カップルや、ご家族ずれの観光客で大賑わい。
原尻の滝の周辺には「道の駅原尻」や、農産物の販売所、水車小屋等があり、人気の観光スポットとなっています。
4月頃にはチューリップフェスタが開催され、原尻の滝の周辺に、100種類40万本のチューリップが咲き誇る。

原尻の滝へのアクセス

ホテルつちや前の田町通りから、国道502号線を豊後大野市へ。約10~15分で到着。

原尻の滝の地図


ご予約・お問い合わせ

ご予約は、お電話またはインターネットにて承っております。
※直接お電話でご予約いただくと最安値でご利用いただけます。
小さいお子様連れのご予約や、団体様のご予約などご相談承ります。

ご予約・お問い合わせ電話番号
0974-63-3322

メールでのお問い合わせ